エピレ(epiler)

予約当日や前日までの準備での注意事項


★エピレのコースを受ける前後の注意

 

◆コースを受ける前の注意事項

・日焼けはしないでください。

日焼けすると肌に水ぶくれのような症状を起こします。

また、日焼け後の肌が落ち着いたとしても、皮膚の下で、メラニンが広がっている可能性もあります。

もし、日焼けした場合は1か月程度間隔を空ける必要があります。

最低でも2週間は空けてください。

普段から十分なUVカットなどして下さい

 

・当日は薬の服用を控えてください

薬の成分で、新陳代謝を加速させるような成分が入っていると、

汗をかきやすく、お手入れ後の広がっている毛穴に汗をかいて、肌トラブルの元になる可能性があります。

その他、光に対してアレルギー反応を起こすようなケースも考えられます。

どうしても、服用したい場合は医師に相談の上、担当スタッフにもご報告をお願いします。

 

・お手入れ箇所に肌にあまり何も塗らないようにお願いします。

UVカットのスプレーやクリームなど、保湿もそうですが、脱毛のお手入れの際に毛穴に入ってはいけない成分などが含まれている可能性があるので、お勧めできません。

 

・予防接種をしてから4日間はお手入れ不可です。

インフルエンザ等の予防接種後、最低4日間はコースを受けることができません。

 

・保湿を十分行ってください。

特に敏感肌、乾燥肌の人は、脱毛で毛根を焼くような処理を行うので、乾燥肌が促進されてしまう可能性があります。

 

 


エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報