エピレ(epiler)

産毛は効果が無い?


★顔の産毛が気になります。エピレで脱毛できますか?

エピレの脱毛方式は、ライト脱毛と言う方式を採用しており、

肌の下数センチの部分にある毛根部分の黒いメラニンに反応して、毛細血管を焼くような処理を行います。

ですので、どちらかというと、脱毛方法お性質上、毛が濃い、太い人の方がお手入れをし易いのですが、

エピレでは、肌に優しい脱毛法を採用しているため、デリケートなお顔の産毛についても脱毛できます。

さらに、えりあしなど自分ではケアしづらい箇所も脱毛できます。

顔の脱毛は光脱毛では忌み嫌われやすいのですが、エピレの光脱毛は得意なお手入れ箇所になっています。

ただし、歯列矯正中の方は、鼻下・アゴの部位はお手入れができません。

また、美容整形等の処理を受けている部分では、脱毛のお手入れができません。

施術箇所の皮膚が安定していない、毛穴のメラニン部分が肌の深い部分にある可能性があるなど、

お手入れの光が、肌の深い部分で反応して、内出血や水ぶくれの原因になりかねないので、

エピレでは、受けられません。医師の許諾がある場合でも、お受けできない場合があります。

気になる部分などございましたら、カウンセリングの際に店舗スタッフにご確認ください。


エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報