エピレ(epiler)

VIO脱毛って本当に痛いの・・・?


 VIOの脱毛は、特に痛みを感じやすい部位として知られています。しかし、エピレでの施術は非常に痛みが少なく、ストレスなく継続することができるでしょう。解約する場合の返金保証期間も4年間と長いのも、長期的な予定で施術を行うには好都合です。

エピレのVIO脱毛、どのくらいのペースで通えばいいの?

  1. 脱毛はどれくらいのペースで通えばいいの?
  2. VIOの痛みが強いのはなぜ?
  3. エピレの脱毛の痛みや料金は?
  4. エピレのおすすめポイント


脱毛はどれくらいのペースで通えばいいの?

 多くの方にとって身近な存在となった脱毛ですが、どれくらいのペースで通うのが丁度良いのでしょうか。基本的には1ヶ月に一回、もしくは2ヶ月に一回というケースが比較的多いです。なぜまとめて施術が行わないのかと言うと、毛が生え変わる周期に合わせて施術を行わなければいけないからです。
 医療レーザーであったとしても、脱毛サロンで行われる光での施術であったとしてもそれは同じです。毛根からしっかりと毛が生えている時に合わせて施術を行わなければ、効率的に脱毛を進めていくことができません。

VIOの痛みが強いのはなぜ?

 脱毛はある程度の痛みを伴う施術です。これまでは施術に興味はあるものの、あまりの痛みに途中でやめてしまった方も多くいることでしょう。とはいえ、技術の進歩によって以前よりはだいぶ痛みも軽減できるようになってきているため、多くの方が以前よりも構えずに施術ができるようになっているのも事実です。
 しかしながら、やはりある程度の痛みは感じます。その上、VIO部分の施術を行う場合取り分け痛みを感じる部位とも言えるのです。なぜならこの部分の肌は元々粘膜部分に近いために非常に薄くなっています。そのため痛みや熱を敏感に感じやすい部分となっているのです。
 また常に下着などで摩擦が生じがちな皮膚は黒ずみやすく、施術を行うためのレーザーが広範囲に反応してしまうという特徴もあります。こうした条件が重なってとても痛みを感じやすい部位として知られています。
VIOは皮膚が薄く敏感なため、最も痛みを感じやすいと言われています。


エピレの脱毛の痛みや料金は?

 痛みを伴いやすい施術ですが、エピレでの施術を行う場合多くの方が痛みを感じないという感想を述べています。もしも痛みを感じることがあったとしても軽い静電気が当たるくらいの弱いものですのでほとんど痛みに関するストレスは感じないと言ってよいでしょう。
 なぜVIO部分の施術を行うのに痛みをほとんど感じないのかと言うと、ひとつには冷たいジェルを肌に塗ってから照射するため、肌を十分に保護しながら施術ができるという点が挙げられます。
 さらに日本人の肌の色に合った独自の機器を利用しているため、不必要に痛みを感じる光を出すことなく施術を行うことができるのです。基本的にはVIOゾーンは一回14350円となっていますが、複数回のセットで契約することによって単価を安くすることは可能です。エピレは料金の設定も良心的なので、初心者でも脱毛を始めやすいでしょう。

エピレのおすすめポイント

 数あるサロンの中でもエピレはおすすめです。施術することによってムダ毛の処理が必要なくなるだけでなく、エピレで使用している冷却ジェルにはコラーゲンやヒアルロン酸も入っているので美肌効果があります。この点では多くの口コミでも高く評価されています。
 エピレは高い効果が期待できるだけでなく、施術が初めてで色々と不安がある方にとっても非常に親切で、初めての方にはリーズナブルな料金での施術を提供しています。ですから施術がどのようなものか試しに行いたいという方にとっても、相談しやすいサロンと言えるでしょう。
 口コミにおいて重視される料金面でも非常に満足度の高いサロンの一つといえるでしょう。ただし、エピレではコースの解約の際に返金される有効期限は4年のため、それを過ぎると解約時の返金はしてもらえません。こうした期限に注意しながら、自分のニーズに合ったコースを選んでいきましょう。

この記事に関連するコラム

脱毛はどのくらいのペースで通えばいいの?

  • 登録日:2018-01-29 12:00:00

 初めて脱毛サロンを利用するという人に向けて、気をつけておきたい料金周りのポイントについて紹介しています。エピレはキャンセル料ないことや、表示されている料金以外に、追加料金が存在しないことなどがポイン...続きを読む



エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報