エピレ(epiler)

太ももの毛を効果的に処理したい!


 エピレでは足の脱毛が人気なのですが、人によっては太ももの部分をきれいに処理したいという場合もあります。特に多い季節は春なのですが、春に太ももをきれいにしておき、夏に備える対策だと言えるでしょう。

◆最初に行うべきは肌チェック

 エピレでは、安全に脱毛を行うため、最初に必ず肌のチェックを行っています。肌の状態は人によってさまざまです。普通の肌質の人もいれば、脂肌や乾燥肌の人もいるでしょう。中にはちょっとした刺激で炎症を起こしてしまう、湿疹ができてしまう敏感肌の人もいるのです。このような肌質の人でも、安心して脱毛ができるように、肌のチェックをしてから施術を行います。

 肌チェックを行う目的は、このように肌質を見るというだけではなく、毛の長さや太さ、多さなどを確認するためでもあるのです。素人目にはよくわからなくても、プロの目で見ればどのように処置を行うのかが分かるので、信頼できるサロンで処置をしなければいけません。最初にチェックしておくことで、どれだけ処置を行えば効果が出るのかということも、ある程度はわかるようになります。

◆エピレではこのように処置を行う

 大半のサロンでは、殆ど同じように太ももの脱毛を行うのですが、エピレではどのように行っているのでしょうか。カウンセリングを行い、2回目に訪れた際には、先ほども書いたように肌チェックを行います。肌チェックが終わった後は、プレトリートメントを行うのですが、プレトリートメントというのは、簡単に言えば肌の消毒です。基本的に光を当てて処理をするので、できる限り清潔な状態にしておく必要があります。そのための消毒を行う必要があるのですが、それがプレトリートメントなのです。

 きちんと消毒を行った後は、専用のジェルを肌に塗るのですが、ジェルにはいろいろな効果が期待できます。どのような効果が期待できるのかというと、肌に潤いを与えることができることと、脱毛を行うときに肌を守ってくれる効果があるのです。

 太ももの部分は比較的面積が多くなっているので、ある程度多くジェルを塗らなければいけません。ジェルを塗った後で、いよいよ光を照射して処置を行います。髭を剃るときには、肌を傷めないために石鹸などを塗って肌を守るためと、保湿を行うために散布するのですが、この原理と全く同じだと言えるでしょう。脱毛の方法はフラッシュと言い、光を当てて毛を抜くという方法です。足の場合には直接見えてしまうこともあるので、女性の場合には特に気にする人が多くなっています。

◆最後に肌を冷やして完了

 エピレで太ももの脱毛を行った場合、最後に肌を冷やすという作業を行います。肌に光を当てるということは、多少なりとも肌にダメージを与えてしまうことになりますし、軽い低温やけどのような状態になります。そのまま放置しておくと、肌がヒリヒリしてしまう場合や、肌が赤くなってしまうこともあるのです。

 このような状態を回避するために、専用の保冷材を使って肌を冷やしていくのですが、その前に太ももへ塗ったジェルを取らなければいけません。多くの人は太ももだけではなく、足全体の毛を処置する人が多いので、足全体を冷やすことになります。

 ずっと保冷剤を当てていると、冷え性の人が多い女性はきついのではと思う人がいるでしょうが、実際にはずっと保冷剤を当てているわけではありません。場所によってはガーゼを当てることもあるので、保冷剤とガーゼを用いて肌の冷却を行います。しっかりと冷却を行い、痛みがないことを確認してから帰宅するのですが、痛みがある場合には、きちんとした対処法をエピレでは教えてくれるので安心です。このような流れで数回処置を行うと、十分な効果を得ることができます。

この記事に関連するコラム

エピレで脱毛体験!足のヒザ下、ヒザ上のケア

  • 登録日:2016-02-08 12:00:00

 多くの人から支持を得ているエピレですが、まずは体験してみないことには始まりません。足の脱毛は、ひざ下のスネやふくらはぎ、ひざ上の太ももに分けてプランを設けているところも多くなっているため、事前にカ...続きを読む


エピレに予約!足のムダ毛の効果を知りたい!

  • 登録日:2016-02-01 12:00:00

 エピレはとても人気がある脱毛サロンなので、いきなり訪ねて行くのではなく、事前に予約をしておく必要があります。予約の方法は電話で連絡を入れるだけなので、誰でも簡単に行えるでしょう。指定の日時に来店し...続きを読む



エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報