エピレ(epiler)

ムダ毛処理を始めるのにおすすめの季節


脱毛サロンのエピレではフラッシュ脱毛という方法で脱毛をしています。フラッシュ脱毛というのはスピードが早く、一度に多くの面積を脱毛出来るなどのメリットがあります。
そのため、夏前に急激に人気が上がってくるのですが、実は夏というのは脱毛には向いていない季節なのです。いつが脱毛をはじめるのに適しているかというとそれは秋なのです。
これはフラッシュ脱毛の特徴である為、エピレの脱毛にもそのまま当てはまってしまいます。では、なぜ秋の脱毛がおすすめなのかをまとめてみたいと思います。

1.フラッシュ脱毛が苦手とするもの
フラッシュ脱毛が苦手とするのはなんといっても紫外線です。紫外線は脱毛には大敵なのです。つまり秋が良いというよりも紫外線という点から見れば夏が苦手ともいえるでしょう。
なぜ紫外線が苦手なのかというと、脱毛の施術は強力な光を照射することで脱毛をしていきますが、その光に脱毛を促す成分などは入っていません。
では、なぜ脱毛できるのかというと、脱毛機の光を色の濃い部分で吸収させて、その部分に熱を発生させるというものです。日焼けしていない状態であれば毛の色だけがとびぬけて濃いためその部分に光を集中できます。
ですが、日焼けをしているとお肌も黒くなっているため、お肌表面でも光を吸収して、その結果お肌の表面でも高熱を発生させてしまうのです。毛を熱処理で切るほどの熱ですので、当然やけどをしてしまいます。
そのため、紫外線が苦手なのです。
もし、日焼けをしてしまうと、しばらく脱毛の施術を受けることができません。具体的にどれくらいの期間脱毛出来ないかというと、半年から1年もの長い間脱毛が出来ないこともあるのです。
そのため、日焼けをしやすい夏の脱毛は苦手で、紫外線が弱くなる秋からの脱毛がおすすめなのです。

2.脱毛期間の面から考えると秋が最適
脱毛の施術というのは1回で終わるものではありません。フラッシュ脱毛では10回程度は必要とされています。しかも、その脱毛効果を感じるには4回程度は少なくとも必要といわれています。
さらに脱毛の施術は毛周期という毛の生え代わりの周期に合わせて脱毛をするため、脱毛と脱毛の間に2カ月から3カ月の間隔をあけて施術をしなければなりません。
つまり、効果が実感できるのにも8カ月から1年程度もかかってしまうのです。そこで考えなければいけないのが開始時期です。やはりみなさんその効果を実感したいのは薄着になる夏ではないでしょうか?
ですが、夏というのは先ほどもお話しした通り、脱毛には不向きな季節です。そのため、夏までにより多くの回数をこなすことが重要となってきます。
そのため、脱毛に適さない夏が終わってすぐから脱毛をはじめるのが最も有効であるといえます。つまり秋からの開始がおすすめなのです。

3.秋の脱毛の注意点
秋は脱毛をはじめるのにおすすめの季節であることはお分かりいただけたかと思いますが、夏にはない注意点もあります。それは感想です。
脱毛の施術後はお肌の感想に注意しなければならないのです。普段から保湿ケアはされているかもしれませんが、普段以上に注意をしてください。
なぜなら脱毛の施術というのは先ほども書いたように熱で脱毛をするものです。そのため、どうしてもお肌には軽いやけどを負ってしまいます。
ヤケドのケアの面から見るとお肌の乾燥というのはやけどをひどくしてしまう要因にもなりかねない重要なことです。
夏は非常に湿度の高い時期ですが、冬に向けて湿度はどんどん下がってきてしまいます。そういった面から考えても保湿ケアは非常に大事です。
特に顔脱毛のように普段から外気にさらされている部分の脱毛の際には注意してあげるのがよいでしょう。

この記事に関連するコラム

秋田店のアクセスや特長

  • 登録日:2013-10-29 12:00:00

エピレはユーザーのニーズに合わせて随時店舗を拡大しております。そんな中、秋田に今回新店舗を開店した訳なのですが、もともと、秋田にはエピレの本体TBCがありました。TBCの脱毛方法は2パターンの脱毛方法...続きを読む



エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報