エピレ(epiler)

初回のカウンセリングでは色々確認しよう


春から秋にかけての紫外線が増える時期の脱毛には注意が必要です。
特に夏は紫外線が一番多い季節なうえ、薄着になる季節でもありますので特に注意が必要な時期です。
というのも脱毛をした直後は太い状態の毛を脱毛してしまうため毛穴の大きさが戻らない状態で、かつ脱毛時のダメージで毛穴自体も抵抗力が弱い状態です。
その状態で汗をかいたりすると毛穴から雑菌が入ってしまい、非常に危険な状態になってしまいます。
さらに暑い時期にはノースリーブなどの袖のない服装になってきますので両腕の脱毛などは特に注意が必要です。
そのようなトラブルにつながるような事柄に関しては脱毛サロンには非常にたくさんのノウハウを持っていますが、その中でもエピレはかなり多くの情報を持っています。
それはエピレ自体はそこまで古い脱毛サロンではありませんが、エピレは大手エステサロンのTBCがプロデュースする脱毛サロンです。
そのためTBCのノウハウも共有できているため大量の情報があります。
トラブルが起きないためにもエピレでのカウンセリングの際にはトラブルにならないように聞き漏れのないようにしましょう。
特に薄着になるこの時期の両ひじ上脱毛、両ひじ下脱毛は注意してください。

この記事に関連するコラム

入会金や月額などもありません。

  • 登録日:2014-04-07 12:00:00

エステサロンや脱毛サロンというと高額な入会金や月額がを取られてしまうというイメージがありませんか? ですが、安心してください。人気脱毛サロンのエピレでは入会費や月額の制度はありません。 実はエピレはT...続きを読む


女性のヒゲにも効果を発揮

  • 登録日:2014-03-27 12:00:00

「ひげ脱毛」という言葉を聞いたときに女性とは無縁と思える人は実は健康な証拠なのです。 話が大きすぎるかもしれませんが、逆に言えば不健康になってしまうと「ひげ」に悩む女性が増えることがわかってきています...続きを読む



エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報