エピレ(epiler)

施術ができない疾病や注意事項


一般的に脱毛が難しいとされる生理中の脱毛やタトゥー、日焼け以外にも病気に起因して脱毛ができないケースがあるのです。特に何か薬を使うわけでもないため病気とは一切関係ないと持っている方もいらっしゃるかもしれません。だからこそ、油断せず注意が必要なのです。
まずは糖尿病です。糖尿病の方は怪我が治りにくく体の抵抗が弱いためお肌に一時的ではありますが強いダメージを与えてしまう施術のため断られてしまうことが多いのです。
次に甲状腺疾患がある方も脱毛ができない可能性があります。というのも甲状腺疾患の症状で皮膚乾燥があります。脱毛の施術は光と熱で毛の黒い色素に反応するため皮膚表面にダメージがあります。
さらに実は「てんかん」も脱毛ができないことがあります。というのも「てんかん」は脳内神経細胞に異常な放電が原因で起こる症状で、エステで使われる脱毛はレーザーによる脱毛なので熱を発生する際に電気が発生します。
その電気反応して発作を誘発することがあるからです。
これは脱毛サロンエピレでもいえることです。エピレといえば両ワキ脱毛ですが、これらのことは脱毛部位には関係がありません。
少しでも心配があるときには無料カウンセリングでトラブルにならないようにしっかりと相談して安全に脱毛を行うようにしましょう。

この記事に関連するコラム

両ワキを最初に脱毛するのはなぜ?

  • 登録日:2015-12-10 12:00:00

エピレで脱毛をはじめる方はどのようなパーツを選ばれるのでしょうか?実はこれはエピレも他のサロンやクリニックでも同じパーツなのです。 それは「両わき脱毛」です。両ワキというのは業界では一番人気のパーツで...続きを読む


通った人の体験談や口コミ情報

  • 登録日:2015-05-28 12:00:00

脱毛サロンのエピレで使用している脱毛機はエピレのプロデュースをしているエステサロンのTBCが長年の実績から取得したデータを基に独自で開発した脱毛機を使用しています。 そのため日本人のお肌にマッチした脱...続きを読む


ワキのニオイとムダ毛の関係

  • 登録日:2014-05-15 12:00:00

両わきの悩みといえばむだ毛、ニオイ、汗などがあると思います。これらの悩みは脱毛をすることで影響が出る可能性のあるものです。まず、むだ毛に関しては当然として、ニオイに関しては直接影響はないといわれていま...続きを読む



エピレ(epiler)の無料カウンセリングはこちらから エピレ(epiler)の公式サイトへ エピレ(epiler)の口コミ・おすすめ情報